PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

spitfireMk22/fujimi72改造 その6 ちんたらすぴっと劇場

もう八月だってえのにちんたら進行中ですが何か?

我が家にはそこそこスピットの資料はあるはずですが、グリフォン機のディティールについて明解な資料というものが意外と少なくて一部思案していたところマイミクさんの筆さんから資料の貸与を授かりました。

spitfireMk22_031.jpg



スピットファンなら誰でも押さえていそうな「大日本絵画」の「エアロディテール30 グリフォンスピットの巻」です。

なんで持っていなかったかというと、まあいろいろ思うとこがあって・・・・・・・
というか、食わず嫌いとしときましょう。(汗)



航法灯

で、早速確認して作業を進めたのが
spitfireMk22_032.jpg
航法灯の色の配置が今ひとつ不明だったんですな。
モスキートなんかにもこのタイプと同じ3色灯がありますが、前からアンバーの配列になってるんだけどスピットはいかがかと。

そしたら見事に逆でした。

この件は某掲示板においても某○○氏からもご指南いただきました。

筆さん、○○さん感謝でございます。



キャノピーがっ


キャノピーはキットのものか自作かクリアバックスか、と選択肢を残しておりましたが
結局自作に走りました。

spitfireMk22_033.jpg
例によって途中経過は撮り忘れました。orz
えー、手順は
胴体にマスキングテープを貼って
その上に☆★の光硬化パテェを何層にも分けて盛り上げていきます。
で、適度な大きさになったパテの塊をガシガシ削り倒して原型を作って
100均のカードケースを用いてヒートプレス!

写真がないとよくわかりませんね。反省。

spitfireMk22_034.jpg
キット(左)の形状に比べて正面部分を鋭角に
可動部分の末端に掛けてのラインをなだらかにしました。
エンビの手挽き特有のゆず肌感は残りますが、透明感もグレードアップ♪

不死身のスピットのキャノピーは通常タイプもバブルタイプも気に食わないので今後もヒートプレスが必須になりそうですな。


spitfireMk22_035.jpg
乗っけて見ました。


現状主翼は接着したし、水平尾翼も整形済んでるので先は見えてるようですが、「さくさく作る」という退路は既に切られてるようです。



余談ですが、
キャノピーといえば





























のりピーはやく見つかってほしいものです。(泣)

| Spitfire Mk.22 | 08:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

のりピーはついに逮捕状が・・・・(涙)

キャノピーはやっぱりプレスッすか、そうですか。
全身整形、すごい事になってますね。

キャノピー、複製を一個下さい(笑)

| ドカ山 | 2009/08/07 12:55 | URL | ≫ EDIT

のりPは…(ry

サクサクという言葉は岡戸先輩の辞書にはないんでしょうねw

そういえばウチのエアレースもフジミだったなぁ。
で、
私にもキャノピー一個ください(笑)

で、昨日発送しました。今日明日には届くと思いますのでよろしくですw

| yaszo | 2009/08/07 14:45 | URL |

のりピーはねぇ・・・・
キャノピー自作とは凄いですね。というか既に凄いことになってますけど(笑)
私の素組みMkⅧはあと少しで完成しそうです。

| ヒロシ | 2009/08/07 15:38 | URL |

のりピーというかあいも変わらぬ厚顔無恥な芸能レポーター共。どうにかなりませんかねー。ところでエアロディティールとってもいい本だと思います。値段もとってもいいですが。じつは今回のマーリンエンジン用に私も買ってたりして。キャノピーの絞り型、パテで作って熱で変形しません?私はバルサ材を使ってます。

| マルボロマン | 2009/08/07 20:58 | URL | ≫ EDIT

キャノピーのヒートプレス枠まできっちりと
出来るのですか 今は手がける事もなくなりました
が もてる技術を出し切っておられます。

| あきみず | 2009/08/07 22:56 | URL |

<ドカ山さんこんばんはー!
赤い文字が虚しいっす。・゚・(ノД`)・゚・。
全身整形の後遺症がちょっと出始めてますよ。
胴体とか妙にミシミシ云ってるし・・・。

キャノP出来は保証しませんが差し上げますよ。
写真だとアラが見えないのでガッカリするかも^^
ペガスピに合わせるには胴体後部要修正ですけど。
週末仕事漬けなので来週早々に贈りますね。


<yaszoさんこんばんはっ!
いつも始まりはさくさく行こう!と思うんですが、どうやらへそ曲がりな虫がいるみたいでいつもこんなことに・・・。
きゃのP出来はガッカリするかもしれませんが差し上げますよ。
今日は家に戻れないので明日以降に荷物の到着確認します。


<ヒロシさんこんばっわっ!
素直にクリアバックスにすりゃ楽なんですけど…。
切り出しがまずかったのか合いが今ひとつだったもんで。
模型は完成してナンボ、ですな。


<マルボロマンさんおばんですっ!
ワタシも日頃から2,3人カンブクロに突っ込んで蹴飛ばしたくなるレポタがいます(・`ェ´・)
光パテは今のところ熱の影響は受けてません。
昔はエポパテでよく型を作りましたが、これも特に問題ありませんでした。
いつもろうそくで塩ビをあぶるのでどうしても塩ビの表面にアラが出てしまうのが気になるところです。


<あきみずさんおばんでやんす!
枠はなんとなく形が残るくらいで事後処理でナイフで切り込んでます。
手でエイッと挽いてるので精度は期待できません(w)
あきみずさんもぜひチャレンジを!

| 岡戸智凱 | 2009/08/08 00:47 | URL |

はじめまして

岡戸さん、はじめまして。
筆コンでご一緒させていただきました@daigoです。
スピット祭り、是非私も参加させてくださいませ。
後ほどお祭り会場にて参加機種なども含め改めてご挨拶させていただきますね。

| @daigo | 2009/08/12 19:09 | URL | ≫ EDIT

@daigoさんいらっしゃいませ!

BMメンバー以外からの参加は刺激的なので大歓迎ですよ!

ところでワタシの筆コン進捗は極めてキケンな状況です(´-∀-`;)
八月に一気に進めようと思った途端飛込み仕事の連続で時間が取れまシェーン。・゚・(ノД`)・゚・。

| 岡戸智凱 | 2009/08/13 20:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okadochigai.blog105.fc2.com/tb.php/76-036ed2b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。