PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KittyHawkはいつか飛べるのか?

東京で雪が降るのも久しぶりな気がします。あまりに寒くて産まれて始めてズボン下をはきました。

さて、もう一息資料が足りなくて更新が止まってたKittyHawk Mk.IIaですが
P40F_032.jpg



インアクションの新版が入手できたので再開です。


内容はいつもの網羅的進行でそつなくまとまってますが、今回はF/L系の写真が多めで助かります。

P40F_033.jpg

裏表紙のDon Greer氏のイラストが塗装予定している機体だったりして助かるのですが、尾翼の325FGばりのチェッカーボードが謎であります。

というのはこちらのサイトを見ても該当機の写真にはチェッカーが描かれてるのかどうかわからない。
またDonちゃんの絵のチェッカーは325FGのそれと違い機軸に対して直交してるようでいまひとつ違和感があります。
とある時期に描かれていたと考えるしかありませんが、今後明確な資料が出てきたらその時考えるとしてチェッカーなしで行くことにします(w)。


で、工作ですが、まずはカウルフラップを
P40F_034.jpgP40F_035.jpgP40F_036.jpgP40F_036a.jpg
プラ板から切り出して作りました。
これで外板はカタチになりました。めでたしめでたし。

続いて後部キャノピーを
P40F_037.jpg
P40F_038.jpg

100均で売ってるクリアーファイルから切り出してはめ込みます。
現物あわせでなるべくぴったりするようにすり合わせて接着はクリアーボンドをうすめて流し込みます。

P40F_040.jpg
後部キャノピー内部はインテリアグリーンではなく機体色のようです。(Donちゃんは機内色で描いてますが)
(今気がついたけど、キャノピー後部左側の内部はダークグリーンのつもりでしたが、何も考えずダークアースを塗ってしまったので明日やり直しです!!汗)


さて、ここで問題発生。
P40F_039.jpg
アカのキャノピー妙に背が高くてあまり形が良くないのでハセに交換しようと思ったらサイズが1mmほど違いラインがあわず使えませんでした。(仮組みしときゃよかった)

クリアバックスという手もあるけどこれはハセ仕様みたいなので却下。



P40F_040.jpg
で、結局アカのキャノピーを削り倒して無理やり装着しました。でも所詮もとのデッサンが狂ってるのでイメージが悪いけど諦めますよ。orz

例によって泥縄式なので接着剤ははみ出るわクラック入るわテンション↓だよ。



今回はここまで。

一見良さそうに見えるキットだけど、詰めが甘いというか、ハセを参考にプラスどこぞの2次元図面を元にそこそこ修正を加えた程度のバチモンキットなんだよなあ・・・。


今見直すとカウリング上面のラインとかどうしようもないし・・・・・。
思わずまた切り刻みたくなりますが、我慢汁。
P40F_041.jpg


REVELLあたりから新製品でないかなあああああああっ。




今回からデジカメをRicoh GR Digital IIに換えました。
1001漫画祖は伊達じゃないけど、思いっきり工作の粗さが露呈しますなW

| Kittyhawk Mk.IIa (P-40L) (10.01.11完成) | 22:42 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やってますね

良い感じですね。
随分良くなってると思いますよ
後部キャノピーのすり合わせ
なんて神業ですね。

お互い、泥縄を楽しみましょう。

| taki | 2009/02/28 05:11 | URL |

takiさま
神業なんてもんじゃございません。型紙とってあとは現物あわせでどうにかこうにかやってるだけです(汗)
なぜいつも泥縄式になるのか。計画性が無いだけですかね(W)

| 岡戸智凱 | 2009/02/28 17:56 | URL | ≫ EDIT

こんばんは~岡戸さん
P-40良いです~クリアパーツの切った貼ったまで行うとは愛情タップリ♪ 英仕様かっこいいです。 自分の場合だと1/72ハセガワかトラペのBあたりを買った方が安全なのかな、でもマーリンいいなぁ(笑 あとデカ画像すごく見やすいです。 ではでは楽しみにしています!

| mabo | 2009/03/01 03:29 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ。岡戸さん。ちょっと遊びに来ました、というよりも威力偵察も兼ねてますが。P40という機体は性能の割りに人気のある不思議な飛行機ですね。その昔大滝のアリューシャンタイガーを喜んで作った覚えがあります。初めてマーキングを手描きした作品でした。また遊びにきます。

| マルボロマン | 2009/03/01 20:33 | URL | ≫ EDIT

PCのマザボ-クラッシュでレスが遅れてしまいました(泣)

maboさま
P-40はラウンデルが似合いますね。
トラペのBはまだ見てないですが、AMODELからも良い感じのキットが出てますのでぜひ!

マルボロマン様
威力偵察だなんて(w) なんも脅威になるものはございませんのでどうぞ高みの見物を(W)

| 岡戸智凱 | 2009/03/03 21:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okadochigai.blog105.fc2.com/tb.php/50-f6150b69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。