PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Tigermothその5 退路を断つマーキング

JMCでいただいたエネルギーが醒めないうちにタイガーモスを進めましょう!

いきなりですが、マーキングからすすめます。
tigermoth015.jpg


今回の参考資料です。
tigermoth014a.jpg
ポーランドの本です。当然ながらほとんど読めません(X _X)
tigermoth014b.jpg
マーキングはこれを選択しました No.28EFTS/Mount Hampden(South Rhodesia)


何で全体塗装より先にマーキングを施すかというと、

①経験的に迷彩の上にマーキングするよりもきれいに仕上がる(気がする)。
わたしの基本的な塗装法はマスキングをしないでマークをざっくりけがいてフリーハンドで仕上げていく、というアバウトなものなので、その結果細かい修正が必須になります。
迷彩塗装のあとでやると迷彩までも修正しなければなりません。
また、1/72サイズだと全体が組みあがってしまうと筆が届かなくなって細かいマーキングが出来ないことがあります。

②ここでどの機体にするか方向性を定めておかないと後々優柔不断になって制作の手が止まる。
要は「退路を断つ」わけです。
逆に脳内イメージが先行しておおむね完成したつもりになって手が止まることもありますが。orz


というわけで
tigermoth016.jpg
胴体

tigermoth017.jpgtigermoth018.jpg
主翼上下(垂直尾翼も)と済ませました。

残りは機首の”12”のナンバーを入れますが、カラーが干乾びていたので次回に回します。


全体形が固まりつつあるのでこの辺で保管用のケースを作っておきます。
tigermoth019.jpg
角0号の封筒の箱に入っている段ボールの板紙を利用して作りますが、1枚で72のゼロ戦程度くらいなら収納可能です。

まだまだ作業は残ってますが、何とか年内には完成できそうですよ。


| DH82 Tigermoth(090515完成) | 06:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

おや、奇遇ですね。
私も48AFVで基本塗装の前にデカールを貼ってしまいました。
エアのタイガーモスは私も作ったことがありますが、いいキットですね。
楽しんで作ってくださいませー。

| おとしぶた | 2008/11/15 22:48 | URL |

No title

なるほど、こういう塗り方もあるんですね…。
下地が白だから、発色がいいわけですね。
完成、楽しみにしてます!

| Kazu | 2008/11/16 19:27 | URL | ≫ EDIT

No title

おとしぶたさまこんばんは

AB41拝見しましたよ。
あまりセオリーにとらわれずに自分なりの方法って楽しいですよね。
結果オーライならそれでよし、失敗したなら次軌道修正したりと試行錯誤も模型道楽の魅力ですね。w

| 岡戸智凱 | 2008/11/17 01:13 | URL |

No title

kazuさまこんばんは

写真の精度が低いから目立ちませんが、結構ラウンデルの白部分に赤と青がうっすら・・・。
でもばっちり決まったときはなかなか快感ですね。

| 岡戸智凱 | 2008/11/17 01:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okadochigai.blog105.fc2.com/tb.php/31-0da43b19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。