PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Boulton Paul Defiant その6/すぱすぱぺたぺた

天気は安定してきましたかネエ?

日数的にそろそろ塗装作業にはいらないといけませんね。

で、デファのマスキング作業に入りました。
_0012631.jpg


いつものことですが、途中経過を撮り忘れてますのであらかた終わったところの画像からであります。


_0012640.jpg
前回作ったマーキング用のガイドにあわせてマスキングフィルムを切り出し国籍マークとコードレターまで画き終わりました。

いわゆるマスキングテープの突合せ式で描いてますが、精度が低いため後でチマチマ直す羽目にになります。



さて、今回は記事ネタが足りないので別の機体の進捗報告。



正月に取り急ぎ基本塗装のみで完成としていたエアのMk.IXにマーキングを追加しました。


チョイスしたのはFRMk.IX 73sqn/MH552(写真はMJ328)
airfixMkIX48.jpg
Spitfire-IX-73Sqd-px800.jpg


ひとまず胴体の電光?クサビ?をあしらってみました。
_0012635.jpg_0012636.jpg_0012637.jpg
マスキングして赤線入れて青塗って出来上がり♪はみ出し修正は後ほど。

_0012639.jpg

と、ここで気がついた。
airfixMkIX48.jpg
中の細い帯は白??

たまたま見てた資料で同部隊のほかのスピットはだったんです。

この部隊のこのマーク、資料によっても何種類かあるようでどうしたものか悩みどころです。



嗚呼、秋でもないのに眠れぬ夜が続きますよ…・・・。

| Boulton Paul Defiant NFI/Airfix | 17:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

つつがなく進行しているようでなによりです。
ふーん、面白いマスキングの仕方ですね。わたしゃてっきり岡戸さんも私と同じくフリーハンドの手描きと思ってました。こういう方法もいいかなと思っております(なんせ神経磨り減りますから)

| マルボロマン | 2010/04/26 21:31 | URL |

マルボロマンさんこんばんは!

いつもマスキングで塗ってるわけじゃなくて、気の向きようでフリーハンドだったりもしてますよ。
神経の磨り減り方はたぶん一緒な気が。

| 岡戸智凱 | 2010/04/26 22:02 | URL |

突合せで塗ってるので岡戸さんのマーキングは
シャープなんですね!
参考になりまする。

電光クサビですがちょっと探したんですが
出てこないですね・・・。
ハセから出てるキットは黄色なんですよね。
(一応エアロマスターですが・・・)

どうなんでしょうね・・・。

| JW | 2010/04/26 23:03 | URL | ≫ EDIT

JWさんおはようございます!

突合せでマスキングしてもシャープに見えるように修正だらけになってますよ(W

ハセガワから出てたのは知りませんでした。
72ですか?
現状では白か黄が優位なのですが、もうすこし調べてみます。

| 岡戸智凱 | 2010/04/27 08:37 | URL |

自分が持ってるのはもち72ですが48もあったような・・・。

| JW | 2010/05/01 19:11 | URL | ≫ EDIT

JWさん情報サンクスです!

ネットでさがしましたが、小さい写真が一枚しかありませんでした。
ということでここは想像力で乗り切ろうと思います。

| 岡戸智凱 | 2010/05/03 19:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okadochigai.blog105.fc2.com/tb.php/107-5fcfb925

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。