PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Boulton Paul Defiant その4/ちまちまぐるぐる

つい先日、母が亡くなりました。卒寿を迎えての大往生でした。


まめに更新を謳っておいた途端の出来事でしたので、模型も仕事もちょっとお休みさせていただいておりましたが、
少し落ち着きましたのでペースを上げていこうかと思います。


さて、デファですが、ある意味この機の見せ場の動力銃座を仕込みました。

_0012598.jpg _0012603.jpg
仰角可動仕様にしました。




通例だと機銃身は金属置き換えですが、今回は先端の消炎器のテーパーを手軽に再現したかったのでプラロッドを用いました。ちょいと太かったかな?
台座はクリアバックスを取り付けるための足場が欲しかったので元キットパーツを裏返して円板を貼り付けました。

塗装して試しに機体に装着。
_0012604.jpg _0012609.jpg
台座の分だけちょっと腰高になってしまいました。


続いて着陸灯。

_0012581.jpg
ライトの形に切り欠いたところに透明ランナーを炙って押し付け・・・
_0012588.jpg
削りだしてライトカバーとします。中の照明器はプラロッドの先端を凹ませてアルミテープを貼り付けました。

_0012593.jpg
ちょいと仕事が粗かったか、クラックも入ってるし曇っちゃいました。゚(PД`q。)゚。

英吉利機は翼前縁に着陸灯があるのが多いので、なんか効率的な工法を考えないといけませんね。


翼端灯は切り欠いたところに色付けしたランナー埋めて瞬間くっつく剤で整形しました。(まだ磨いてません)
_0012611.jpg




最後に水平尾翼。

_0012612.jpg _0012618.jpg
キットのものが薄っぺらくてサイズも一回り小さいのでプラ板積層で新調しました。
動翼のリブ表現はマスキングテープで養生したあといつもの溶きプラを塗っただけのお手軽表現。
曲がってるように見えたアナタ。正解です。



_0012616.jpg
これで概ね外装部分が揃いました。

あとはアゴ下のエアインテークとプロペラと足回りetc・・・・・。

今週中には士の字になりそうだすよ。






| Boulton Paul Defiant NFI/Airfix | 02:01 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

心よりご冥福をお祈りします。
といったところで、デファイアント。よくこんな苦労するキット作る気になりますねー。もう苦労買うお年でもないでしょ。見上げたもんです。

| マルボロマン | 2010/04/14 20:36 | URL |

ご心労も多かった事と思います。心からお悔やみ申し上げます。
旋回機銃に着陸灯まで・・・・これでもかってくらい手を入れてますね。
やっぱ、エアのキットは違う意味でステキです。

| @daigo | 2010/04/14 21:06 | URL | ≫ EDIT

お悔やみ申し上げます。
この手の工作、大変ですが
一度やったら止められない止まらない(笑)
楽しいですよね♪
ターレットの工作すごいですね。
この辺のでっち上げにはセンスも必要
実にお見事だと思います。
師匠の凄腕、感動しました!

| ドカ山 | 2010/04/15 00:16 | URL | ≫ EDIT

みなさんコメント有難うございます。
臨終に立ち会えなかったのですが、老衰での大往生ということだったのでほっとしております。

問題は休んでいた間の仕事の山(゚∀゚ ;)タラー
さっそく徹夜続きでございます。


<マルボロマンさん
わし、苦労買ってたなんて気がついてませんでした。最新キットの出来の良さとか享受してませんし(w

<@daigoさん
たぶん同世代のマルボロマンさんや@daigoさんならエアヒクスの魅力は解ってらっしゃるはず。これからもどっぷりハマッテいきますよ。

<ドカ山さん
ほんとはさらっと行くつもりがいつも結局弄り倒してますね。性(さが)ですかね。
でっち上げ>ほとんどネット資料でこなしてますので実機の資料とかと見比べないでくださいね。

| 岡戸智凱 | 2010/04/15 18:12 | URL |

sho

デファイアントでしたね。
前のコメントで間違いました!
ご苦労様です。
静岡に行って見ようかな。

| 鈴木 昇司 | 2010/04/19 02:20 | URL | ≫ EDIT

お母様の件、ご愁傷さまでした。
お悔やみ申し上げます。

静岡には来られますよね?

| Kazu | 2010/04/19 15:53 | URL | ≫ EDIT

shoさんいらっしゃいませ!

<昔のエア~
たぶんshoさんもわたしもエアフィックス・レベル・フロッグこの3社で飛行機の種類を覚えた世代ですね。

お時間ありましたら是非静岡お越しください。たぶんブログモデラーズかオービーズのブースで管巻いてると思いますので。


kazuさん、ご心配お掛けしました。
納骨日がSHS前後になる予定ですが、まだ決まってません。同日にならない限りは参加の方向です。

| 岡戸智凱 | 2010/04/19 18:20 | URL |

お悔やみ申し上げます。
大往生という事が救いでしょうか?

翼の着陸灯は自分も以前やりました。
自分の場合は割り箸で型を作り(削っただけ)
プラ板を絞りました。

こういう細かい所に岡戸さんの
拘りがみえます!!

| JW | 2010/04/21 22:44 | URL | ≫ EDIT

JWさん、コメント有難うございます。

齢90の誕生日の次の日に逝きましたから、充分な生涯かと。


着陸灯>以前は瞬間くっつく剤を硬化促進剤で固めたりカヴァにアニメのセルを使ってみたりしました。今後も英吉利機が続くので新しい方法も考えてみますよ。
って、そんなことばかりなので結局スローペースに・・・・orz

| 岡戸智凱 | 2010/04/22 15:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okadochigai.blog105.fc2.com/tb.php/104-6da3a851

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。